« 変態サンタがやって来た…。 | トップページ | 明けましておめでとうございます☆ »

2009年12月30日 (水)

深い愛情 無償の愛情

昨日今日とお通夜、告別式がありました。

私のおじちゃん(祖父)の妹、通称○○(←地名)のおばちゃんが天国へと旅立ちました。

家が○○のおばちゃんの生家だったので、私が小さい頃から「あっこちゃんあっこちゃん」と可愛がってくれ、「あっこちゃんはかけっこ一番なんだって?二番の子が親戚にいて『いつもあっこちゃんに勝てないの』って言ってたんだよ」とにこにこしてくれました。

来る度にお小遣いを沢山くれて「お金持ちなのかなぁー」と小さいながら似思っていました。


そして私が就職すれば喜び、就職先の場所まで覚えていてくれてました。


会う度に「あっこちゃんやーあっこちゃんやー」と「○○(実のお孫さんの名前)ちゃんはねー、○○はねー」と二人のお孫さんのお話ばかりしていました。


お家に伺った際も、お孫さんの自慢話がしたくてしゃべりっぱなしのおばちゃんでした。本当にお孫さんが可愛くて可愛くて仕方ないおばちゃんでした。

お花が好きで、うちに来るときもたっくさんの自家製の花を持ってきて、「仏様にやってやってな」って花瓶は華やかでした。

そんな○○おばちゃんはいなくなってしまいました。。。


私の祖父が亡くなって数年で行ってしまいました。

訃報を聞いたときは「なにいってるの?」な気持ちで、ただ驚くばかり。

泣くまいと思っていたのに、深い愛情と無償の愛情を受けていたんだと、じわじわとそんな気持ちが溢れ、涙も溢れました。

沢山の方々が参列されてました。
「おばちゃんはこれだけの人を深く無償で愛していた。心穏やかでニコニコ笑って、人の心配大好きでちょっぴりおせっかいな」素敵なおばちゃんだったと、初めてそこで気付きました。

どうして亡くなってから気付くのだろう?

祖父が、おじちゃん亡くなった時も、泣いて泣いて泣いて…

我が儘な孫だったのにニコニコしながら遊んでくれた。大好きだった。

おじちゃんが家で具合が悪くなった時、私は学校でおじちゃんは「いいから学校いけ、気をつけてな」と送り出してくれました。

でもその時の病気でずっと入院で、話しが通じなくなり、機嫌が悪いおじちゃんに会いたくなくなった。

月に一回は顔を出すぐらいで何年も流れていった。

病院で覚えてるのが、おじちゃんがリハビリしてる時に行ったら、振り返り照れくさそうに笑った事。来ただけで喜びはにかんだ顔。
リハビリ中だったので、少し話しして帰ったけど、振り向くと真正面を見たまままだ照れくさそうにしてました。

家のお米が食べたいんじゃないかと、おにぎりを持って行くも、食べ終わった後。「持って帰るね」と言うとしつこく「夕食にたべるから看護婦さんに」と。うちのご飯と、私がにぎったの、うれしかったの?おじちゃん。


そして最後におじちゃんに会ったのは亡くなる数週間前。

夕食中でトントンっと背中を叩くと「ぉぉ、あっこか」と嬉しそうな顔をしてくれました。
帰り際「家帰って何すんだ?」と聞くから、私は「夕飯のしたくだよ」おじちゃんは「そうか、気をつけてな」と見送ってくれました。

それが元気だったおじちゃんと会ったのは最後。

次に意識がなくなった時。

話しかけると涙を流すけど、あとは眠ってる感じで。


覚悟はしていたけど、酸素マスクの姿は見ていて辛かった。


私が一人でおじちゃんを見ている時に看護婦さんがきて「ご家族に連絡を入れて下さい」…

お父さんに電話した。

おじちゃんと二人っきりの私はおじちゃんの手をにぎり話しかけた。二人だけの話し。

みんな駆けつけてから安心したのか逝ってしまった。。。

よく晴れた日だった。


具合が悪いのに気付き兄と私は叔母に連絡しておじちゃんをお願いした。
後悔は、、、後悔しかない。
それでも具合悪いのを発見出来た事、最期は手を握って二人の時間を持ててよかったと思う。


いつだってそう。なくして気付く大切な事。

○○のおばちゃんもおじちゃんも沢山の愛情を無償でくれた。何も求めずあるものを、気持ちを、いつでもくれた。


私はこんなに素敵な人になって行けるだろうか?孫を、本家の孫までこんなに可愛がれるだろうか?


二人は愛情深い人でした。

優しさをありがとう。


二人で天国で沢山話してね。

|

« 変態サンタがやって来た…。 | トップページ | 明けましておめでとうございます☆ »

コメント

こんなにたくさんおばちゃんとおじちゃんのことを想っているakkoちゃんも
愛情深い人だと私はじーんときちゃいました。
おばちゃん、おじちゃんも幸せだったと思う!
たくさんの人に支えられて生きている分、自分も人を支えて生きていきたいね。
今年一年お疲れさまでした。来年も笑顔で楽しく☆よいお年を!

投稿: wakana | 2009年12月31日 (木) 09時35分

wakanaさーんcrying

おじちゃんが亡くなっる前に引っ越しして姫がきて、今引っ越し終わってお葬式ができて、また猫ちゃんを譲り受ける予定を入れていて、、、何か意味があるから考える時なんだなって思いました。

私なんてまだまだっすよぉcatfacesweat01
でも、そんな末代まで愛情を注げるおばあちゃんになりたいねdiamond

来年もどうぞよろしくお願いしますscissors
wakana家に幸多かれ←気に入ってる(笑)

投稿: akko | 2009年12月31日 (木) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/276099/32785935

この記事へのトラックバック一覧です: 深い愛情 無償の愛情:

« 変態サンタがやって来た…。 | トップページ | 明けましておめでとうございます☆ »